医師の紹介

院長

増田ますだ 愛一郎あいいちろう
東海大学医学部1986年卒


ごあいさつ

東海大学付属病院、付属東京病院、付属大磯病院の勤務を経て、1998年4月より練馬総合病院泌尿器科部長、2001年7月より東海大学付属大磯病院の泌尿器科部長を務め、2005年より一般内科、創傷外科、東洋医学、神経ブロック、一般皮膚科、美容皮膚科、小児科など各分野の修練を行うと共に抗加齢医学・栄養学・スポーツ医学を学び、標榜科にとらわれない新しい形の診療を提案するためにあいクリニックを開院させて頂きました。
同時に、薬に頼らない予防医学を実現するためにクリニック付帯サプリメントパーラーを設置、分子整合栄養療法を熟知した管理栄養士が血液データと栄養カウンセリングを行いテーラーメイドでサプリメント栄養療法をご案内しています。

健康でありたいと願う皆さまが来やすい地域に密着したクリニックでありたい。
そんな想いで頑張ります。よろしくお願いいたします。



資格:医学博士、日本泌尿器科学会専門医、日本医師会認定産業医

診療科目:泌尿器科、皮膚科

経歴:東海大学医学部附属病院、東海大学医学部付属東京病院、東海大学医学部付属大磯病院、練馬総合病院、湘南東部総合病院、寒川病院、綾瀬厚生病院

所属学会:日本泌尿器科学会、日本性感染症学会、日本外科学会、日本抗加齢学会、日本皮膚科学会、日本臨床栄養学会、神奈川県泌尿器科医会、大和市泌尿器科医会、ほか。